トップ‎ > ‎CL125‎ > ‎

CL125 その37 セレン整流器

整備していて、何これ???、と思った部品がこれです。
「セレン整流器」というものでした。

取り外したセレン整流器。
シリコンダイオードが一般的になる以前に使われていたそうです。
Wikipediaによると、微量のセレンは人体に必要らしいのですが、
多すぎると毒になるため、現在では使用が規制されているそうです。

内部。
樹脂カバーを外してみました。
素子が積層されています。
回路図で確認すると、全波整流回路になっていました。

コネクターの洗浄。
パーツクリーナーと接点復活剤で掃除しておきます。

一旦はこのセレン整流器を使いますが、
結構故障するようなので、シリコンダイオードの整流器に置き換えを検討します。

Comments