トップ‎ > ‎CL125‎ > ‎

CL125 その65 腰下 ジェネレーター側分解

腰上の分解が完了したので、次は腰下に着手します。

カバー固定ネジの取外し。
以前の分解から1年も経っていないので、ネジの固着はほとんどありません。

カムチェーンテンショナー固定ボルト取外し。
外しておかないとカバーが外れません。

カバー取外し完了。
自作したガスケットはきれいに剥がれてくれたのですが、
1箇所切れてしまいました。
再利用出来ると思ったのですが、残念。

鋼球の抜き取り。
クラッチアームの中に入っているので抜き取っておきます。

マグネット固定ボルトの取外し。
マグネットをホルダーで固定しておいて、固定ボルトを緩めます。
無事に緩んでくれました。

マグネットの抜き取り。
ローター抜きのボルトをねじ込み、マグネットを抜き取ります。
テーパー勘合は強力なので、無事に外れるか心配でしたが、

取外し完了。

カムチェーンガイドスプロケットの取外し。

カムチェーンテンショナーの取外し。
ホルダーのネジを緩めます。
インパクトドライバー必須です。

取外したカムチェーンテンショナー。
新品に交換したいですが、部品入手が困難そうです。

ダウエルピン取外し。
紛失する前に忘れずに取外しておきます。
壊さない、無くさない、散らかさない。

ニュートラル検出スイッチ取外し。

ジェネレーター側の分解完了。
次は反対側、クラッチ側を分解します。

Comments