トップ‎ > ‎CL125‎ > ‎

CL125 その78 エキパイ修理完了

発注した純正部品がなかなか届きません。
部品さえ届けば、シリンダーやヘッドを外注加工に出し、
腰下は組立てを開始できるのですが・・・。

仕方ないので今日は、少し前に完了しているエキパイ修理について書きます。

返送されてきたエキパイ。
本当は新品にでも交換できれば良いのですが、相手は40年以上前のバイクです。
新品は入手できるはずもないので修理に出しました。

修理が完了したフランジ部。
削り出したフランジが再溶接されています。

別角度から。
再び割れたりしないと良いのですが。
新品、どこかに落ちてないかなあ・・・。

Comments