トップ‎ > ‎その他色々‎ > ‎

父とバイク

2017年10月、父が他界しました。
1年半ほど闘病生活を送っていたのですが、ついに力尽きました。
尊敬できる父でした。本当に感謝しています。
また、父を支えてくれた方々にも本当に感謝しています。

遺品整理で、父の若い頃のアルバムを初めて見ました。
そこには、バイクと一緒に写っている写真が何枚かありました。
若い頃、父もバイクに乗っていたと聞いていました。
父を偲んで載せてみます。

仲間と走る父。
写真の裏側のメモ書きによると、右側が父だそうです。
時期は昭和40年前後のようです。
ヘルメットの着用はまだ義務化されていません。

自宅前にて。
アルバムには「成人式」と書かれていました。
昭和41年1月、成人式の日に、愛車と記念撮影をしたようです。

この写真、なぜかペンで斜線が書かれています。
父自身は気に入らない写真だったのかな???
映画「紅の豚」のポルコ・ロッソでもあるまいに・・・。

バイクにまたがった父。
アップタイプのマフラーが特徴的なこのバイク、Webで調べてみました。
どうやらホンダのスポーツカブC110またはC115のようです。


目標を決めました。
何年後に叶えられるか分かりませんが、
同じバイクに、同じようにまたがって、写真を撮りましょう!

Comments