トップ‎ > ‎その他色々‎ > ‎

ライディンググローブで浮気?をする

ライディンググローブに穴が開いてしまいました。

穴の開いたグローブ。
穴は、左手親指先端、ウインカースイッチを操作する部分です。
私の場合、バイク用グローブではなく、メカニクスグローブを使用しています。
バイク用ではないので、転倒時の手の保護という意味では不十分かもしれません。
しかし、元の用途は整備目的なので、フィット感がよく、手も動かしやすく気に入っていて、
今まで何枚も買い換えています。

メカニクスグローブ、昔は2,000円以下で購入できた時期があったように思います。
しかし、最近は徐々に値上がりし、現在では3,000円以上します。
もっと安い作業用グローブは使えないのか?ということで今回、
他の作業用手袋を試してみました。

試したグローブ。
金物店などで売っている「MTECH」(エムテック、ミタニコーポレーション製)です。
値段は1,000円前後です。
フィットして滑りにくいので、作業時に何かと使っています。
使いやすく感じているのは私だけではないようで、最近はあちこちで見かけます。
災害派遣された自衛官が着用している映像をTVで見かけたこともあります。

ところが、いざバイクに使ってみたところ、使いにくいことが分かりました。
滑りにくさが逆に操作をしづらくしてしまうのです。
問題なのはクラッチ操作時で、指先とクラッチレバーが適度に滑ってくれないと、
微妙な操作が出来ないのです。
物を運んだりするには、滑りにくいほうが良いのですが、
バイクのレバー操作では必ずしもそうではないようです。

私だけの操作のクセが影響しているのかもしれませんが、
操作しづらくて仕方がないので、

結局、メカニクスグローブを新調。
Amazonで3,240円でした。
最近は、偽物も流通しているようなのでご注意を。
一瞬の浮気でした。
Comments