木材店訪問

CADを使って、ガレージの図面を作成中です。
そんな中、2週間ほど前になりますが、木材店に行きました。
メモも兼ね、その時の内容を記します。
木材点に行った目的は、主に2つあります。

1つ目は、個人にも販売・配達してもらえる木材店の目処をつけることです。
木材はホームセンターでもある程度は購入できますが、サイズが限られます。
特に長さは4m位までで、それ以上の長さは入手できません。
また、長い材料を大量購入した場合、自宅への運搬は困難です。
木材店なら、取扱いのサイズは豊富で、配達も依頼できそうです。
しかし基本的に木材店の販売先は法人なので、個人相手に販売してもらえるかは確認が必要です。

2つ目は、販売してもらえる場合ですが、入手可能なサイズを把握して、設計に反映させることです。
出来るだけ長い材料を使い、継ぎ目が無くした方が強度的に有利です。
構造も簡略化でき、施工も楽です。
私の設計中のガレージでは、長さ5000mm前後の材料が欲しい部分があるので、
それが入手可能か確認してみます。

訪問した木材店。
株式会社 林友(りんゆう)の木材センターです。
自宅から約1kmほどの場所にあります。
まずは電話で、個人でも販売可能か尋ねました。
すると、可能ですよとのことだったので、伺って詳細を伺いました。
以下はその内容です。

購入可能な2x4材
  204~210サイズ・・・長さ2フィート刻みで10フィート(3050mm)~20フィート(6100mm)
            204サイズのみ2,336mmというのもあり(住宅に多用されるサイズの模様)
  212サイズ・・・12、14、20フィートの3種類のみ
  104、106サイズ(1バイ材)・・・12フィートのみ

・ユニック車(クレーン付きトラック)で配達可能
 配達時の立会いは必ずしも不要.立会い無しで、指定場所に降ろしておいてもらうことも可能

・梁などに使用する集成材、構造用合板、2x4用の金具類も購入可能
 バイクを吊るすために集成材の梁2本を渡す予定ですが、その集成材も購入可能(サイズ表をもらいました)

・注文はメールまたはFAXで可能、納期は1週間程度

・代金は前払い
 途中キャンセルは困るので、代金は前払いでお願いしたいとのこと

・外壁材など、木材以外の建材も購入可能
 これは木材センター隣の建材センターで購入可能とのこと


事前に電話相談したとはいえ、ほぼ突然の訪問にも大変丁寧に応対・説明して頂きました。
個人客は、手間がかかる割にはあまり利益にはつながらないと思うので、
丁寧に対応して頂けて大変感謝です。

20フィート(6100mm)の材料が購入可能であることは、大きな収穫でした。
約5000mmの長さになる壁の枠を継ぎ目無しで製作できます。

ちなみに、応対・説明頂いた方も、かつてはバイクに乗っていたそうです。
再びバイクに乗りたいけれど、奥様の許可が下りないとか・・・。

Comments