トップ‎ > ‎GPZ1100‎ > ‎

フロントフォークスプリング交換(58000)キロ

ZXR400と比較すると、GPZ1100はフロントフォークのバネレートが低いためにブレーキング時のノーズダイブが大きく、
乗りにくく感じていました。そこでフォークスプリングをオーリンズ製に変更しました。

フォークを外してノーマルスプリングを抜き取りフォークオイルも抜きます。
結構汚れてますね。

スプリング比較。左がノーマル、右がオーリンズ製。
随分長さが違います。ノーマルは不等ピッチで短くその分カラーが長いです。
オーリンズ製は等ピッチです。

交換後のインプレですが、ノーズダイブが適度になり乗りやすくなりました。