R1-Z(その57・・・ラジエターガード交換)

先日、点検をしていたところ、
ラジエーターガードが破損して穴が開いてしまっているのを見つけました。
元々錆が酷かったので、再塗装して取付けていたのですが、
振動などが原因で破れるように破損してしまったようです。
交換しましょう。

穴の開いたラジエターガード。
写真だと判りにくいですが、真ん中上部に大きな穴が開いています。

ヤフオクで購入したラジエターセット。
欲しいのはガードだけですが、単品では出品されていなかったので、セットで落札しました。
出来るだけ錆が少なく、高くない物を選択。
税込代金1,443 円、送料1,180 円、合計2,623 円。
ちなみにメーカー販売は終了していました。

単体にしたラジエターガード。
少し歪んでいたので修正しました。
錆を出来るだけ落としてから塗装しましょう。

錆び落とし。
ワイヤーカップブラシを使用しました。
作業時はゴーグルと革手袋を必ず着用しましょう。
身体は部品交換できません。


塗装。
カウルなどと違い、あまり美しく仕上げる必要はないので、シャシーブラックでさっと塗装しました。

ネジ穴の塗料除去。
塗装が乾いたら、ネジ穴にタップを通し、入り込んだ塗料を取り除きます。

復元完了。

交換したラジエターガード。
穴が開いています。
一部をどこかに落としてきたようです。
誰かのタイヤに刺さったりしていませんよーに。

Comments