トップ‎ > ‎ツーリング記録‎ > ‎

茨城・福島・宮城・北海道(2015/9/19-27) 羅臼~富良野~札幌

6日目
羅臼 ~ 富良野

朝食。
ご飯は多めに炊いて、昼食用のおにぎりを作りました。

知床峠を目指します。
今日も快晴!

知床峠。

知床峠から眺める羅臼側。
雲の下は北方領土です。

羅臼岳。

ウトロ。
知床峠を越えて下って来ました。

朝早いので漁協婦人部食堂はまだ営業していません。
朝食を食べたばかりだからまあ良いか。

オシンコシンの滝。
前にも訪れていますが、一応寄ってみました。
次は寄らなくてもいいかな。

天まで続く道。
斜里町にて。

鮭釣り。
遡上前の鮭を釣るそうです。
遡上が近づくと鮭はあまり餌を食べなくなるそうで、
釣り竿を何本も使って気長に待つようです。

北勝水産。
毎回活ホタテを買ったり、お土産を実家に送ったりするために訪れています。

店内。
綺麗に改装されたなあ、と思っていたら、
なんと今年の頭に火事で燃えてしまったとか。
私が訪れたのは再建が終わって営業を再開したばかりのタイミングでした。

サーモンバーガーとホタテバーガー。

サーモンバーガー。
外見は茶色いですが、中身は立派に鮭です。
こっちの方が美味しい。

ホタテバーガー。
悪くは無いと思うんですが、ホタテの味って淡泊なので、
ソースに負けてしまっていました。

水槽。
夕飯用に活ホタテ10枚を購入。
1枚100円でした。何年か前は70円だったんですが・・・。
今年だけ高いのか、それとも値上がり傾向なのか???

富良野を目指します。

上富良野の日の出公園キャンプ場で2台並んだZX-14R。
なんとホームページを通じて情報交換させて頂いているTOMOさんばったり遭遇。
いやー、いきなり名前を呼ばれたのでビックリしました!

テント設営。
一緒に夕飯にしましょう、ということで並んでテント設営。

フラノデリス。
テント設営後、自宅にお土産を送るために来ました。
富良野に来たときには必ず訪れています。
ここの牛乳プリン、美味しいんですよ。

夕飯。
TOMOさんと一緒に夕飯です。
北勝水産で買ったホタテを焼きます。ウマー!

鮭のホイル焼き。
こちらはキャンプ場近くのスーパーで調達。
バター焼きです。


7日目
富良野 ~ 札幌

朝食。
昨日買った鮭は2切れ入りだったので、残りの1切れを焼きました。
アニサキス(鮭やイカの寄生虫)っぽいのがくっついていたのでしっかり焼きましょう。
生きたまま胃に入ると、胃をかじられて激痛だとか。

キャンプ場の朝。
シルバーウィーク中とはいえ平日だったので、
家族連れキャンパーはほとんどおらず静かでした。

TOMOさんのZX-14R。
自作スペシャルキャリア装備!

キャンプ場を出発。
TOMOさんが撮影した写真を頂きました。

ファーム富田。
富良野に来たら訪れずにはいられない場所です。

彩りの丘。
もう9月も末なのでこちらには花は無し。

遠くに十勝岳連峰。
少し曇っていて残念。

ラベンダーソフトクリーム。
一応食べていきましょう。

北の大地で仕事中の2人。

札幌のスープカレー店、「心」。
TOMOさんに教えてもらいました。

骨付きチキンのスープカレー、900円。
辛さやご飯の量を調整してもらえます。
美味しかったですが、なんでご飯に海苔が2枚だけ乗っかってるんだろ???

ルートイン札幌北四条。
今夜はここに泊まります。
早々にバイクを停めて、飲んだくれダメ人間モードに変更。

さっぽろオータムフェスト2015。
大通り公園で開催中のイベント。
2011年に来たときも開催中でした。

厚岸のカキとビール。

札幌市資料館。
ちょっと周辺を歩いてみます。

札幌市資料館玄関。
素敵な建物です。

内部。
昔の控訴院(裁判所)だったとか。

路面電車の環状化工事中。
札幌の路面電車の路線って、もう少しで環状になりそうなのになっていません。
環状にする工事が進められていました。

テレビ塔。
以前に上がったことがあるので今回は眺めるだけです。

ビール飲み比べ。
友好都市ドイツ ミュンヘンのビールの飲み比べ。
やっぱり日本のビールのほうが美味しく感じるかな。

二条市場。
また散策します。
あまり見るところ無し。

サッポロファクトリー。
アウトドア関係のショップがたくさんあるのは良いです。
ツーリング中なので買う物はないのですが。

またビール。

旧北海道庁舎。

またまたビール。
札幌駅前の炉端焼き店「根室 浜一番」にて。

ホヤ。
きちんと食べたのは初めてなような気がします。
大人の味でした。

イカの丸焼き。
イカを丸ごと焼いていました(手前はタラバガニの脚)。
クチバシだけは取ってあるようでしたが、丸ごとで焼けるんですね。
キャンプの時に真似してみましょう。

今日は飲んだくれでした。
明日の朝は小樽から帰りのフェリーに乗ります。
お休みなさい。

翌日へ続く

Comments