トップ‎ > ‎ツーリング記録‎ > ‎

茨城・福島・宮城・北海道(2015/9/19-27) 札幌~小樽~新潟~自宅

8日目
札幌 ~ 新潟

宿泊したルートイン札幌北四条から出発。
屋根下にバイクを停めさせてもらえて良かった。

小樽港近くの鱗友朝市。
北海道ツーリングに来る度にほぼ必ず立ち寄っている場所です。

巴丼。
イクラ・ウニ・ホタテ!

フェリーターミナルへ向かう途中にて。
毎度おなじみ「ゆうかり」号に乗ります。

チケット。
ツーリストJ(2等ざこ寝部屋)6,480円、二輪自動車750cc以上8,430円。

乗船前。
うーん、オジサンばっかりだなあ。って、お前もだろ!

BMW率高いです。

出港。
フェリーの入港・出港の時の係員の色々な作業を眺めるのが好きです。
興味深い。

さらばだ、北海道!
また来るよ~。

昼食。
北海道でお馴染みの「やきそば弁当」を売店で買おうと思ったら売り切れでした。
仕方ないので写真のインスタントさけ茶漬けを代わりに購入。

奥尻島周辺を航行中。

日没。
甲板から夕日を眺めます。

船上から眺める夕日も格別です。

夕食。
レストランで食べました。
ビュッフェ形式。

いただきます。

新聞記事。
来年春の北海道新幹線開業まで182日。
ちゃんと保守できるのかちょっと心配・・・。

9日目
新潟 ~ 自宅

フェリー備え付けの救助艇。
F1マシンばりのリアウイングがついてるけど必要なのかなあ?と思ったら目的が違いました。
帰ってからWebで調べたんですが、逆さまに転覆した時に復元力を得るための
浮きの役目を果たすようです。納得。

新潟港に停泊中の油回収船。
ナホトカ号原油流出事故をきっかけに配備されたそうです。
パイプだらけで変わった船なのでこちらも帰宅後にWebで検索。

もうじき接岸。
全長200mもあるフェリーをピタリと接岸させる技術にはいつも感心します。

下船。

下船完了。

チェーン給油。
自宅までまだ300km近くあるのでチェーンに給油。
私はロングツーリングの時にはオイルと軍手を持参していって、
1、2日毎にチェーンに給油しています。
オイルはチェーンルブではなくてただのエンジンオイルです。
詳しくはこちら

ガソリン給油。
北陸自動車道米山サービスエリアにて。
ここから上信越自動車道の松代サービスエリアまでの115kmの間には
ガソリンスタンドがないので要注意。

自宅近くのガソリンスタンドにて。
帰ってきました。
満タンにして燃費を算出。

総走行距離2318km、
総給油量134.7L、、平均燃費は17.2km/L。

リアタイヤ。
スリップサインまであと1mmほどです。
もうじき交換が必要です。


以上、8泊9日のツーリング記録でした。
ご覧頂いた方、ありがとうございました。

次のロングツーリングはいまだ走っていない鳥取・島根辺りを目指しますか。

Comments