トップ‎ > ‎ツーリング記録‎ > ‎

2018北海道ツーリング 8/25-26 喜茂別~苫小牧~新潟~松本

台風接近のため、昨日は喜茂別のライダーハウス「雪月花廊」へ宿泊しました。
今日は苫小牧から帰りのフェリーに乗ります。

起床。
体育館のトランポリン横で寝ました。
雨が屋根を叩く音が大きかったですが、快適に寝られました。
これで避難所生活をいつ送ることになっても大丈夫?です。

苫小牧方面へ。
残念、雨でした。
支笏湖沿いのこの道、わだちが深く、すごく走りづらいです。
わだちを越えるときに不安定になります。

新千歳空港の駐車場にて。
お土産の品揃えがもっとも良い場所、それは新千歳空港でしょう。
お土産を買うために立ち寄りました。
意外にもバイクがたくさん停まっていてびっくり。
20台位はありました。
同じことを考えている人が他にもいるのかな?

空港内。
ここも外国人観光客で混雑していました。

苫小牧東フェリーターミナルへ。
空港を後にして、フェリーターミナルへ向かいます。
北海道を走れるのもあと少し。

苫小牧東フェリーターミナル。
この12日後、北海道胆振東部地震が発生するのですが、
ここは最も被害の大きかった厚真町にあったのでした。
地震で止まってしまった北海道最大の火力発電所、苫東厚真発電所は
フェリーターミナルに隣接しています。

乗船券。
元々乗船予定だった小樽便から変更したので、窓口で発券を受けました。

昼食。
乗船後、新千歳空港で買った空便で遅い昼食です。
★★★☆☆

出港。
タグボード2隻に押し引きしてもらって出港です。
船員に尋ねたところ、この日のように強風の時は、安全確保・時間短縮のため、
タグボードを呼んで出港や入港するそうです。

さらば北海道!
もっと走りたかったなあ。
また来ましょう!

船内で開催のビンゴ大会参加。
なかなか揃いません。
揃ったとしても、大勢参加している子供たちを差し置いて
景品をもらうわけにはいかないか。
ビンゴ大会の次には、トランペットとピアノの演奏もありました。

津軽海峡を航行中。
日本海に出ると揺れが大きくなるかも、とアナウンスがありました。
船酔いしたら嫌なので、その前に寝ちゃいましょう・・・ZZZ

本日の走行距離109km。


最終日です。

新潟港入港前。
小雨で日の出は見られませんでした。
走り出す前に雨が止んでくれると良いのですが。

新潟港にずらりと並べられた電車。
調べたところ、中古車輌をインドネシアのジャカルタへ輸出するそうです。
車も電車も日本の中古車は人気です。

新潟港到着。
雨は止んでいました。
最後の最後にツイてました。

新潟亀田IC。
ここから高速道路にのって、

松本IC到着。
暑い暑い!
高速道路のどこかでサンダルの片側を落としてきたのは内緒。

自宅へ到着。
無事故・無検挙・無転倒で無事に戻りました。
本日最終日の走行距離、278km。
総走行距離は2390kmでした。

お土産。
自宅用、会社用、実家用。

今回使用した道具。
次回ツーリング時の参考にするため、記録用に撮影しておきました。
20年以上使っているミズノ製のテント、さすがにもう限界です。
銀マットもペッタンコです。
新調することにしましょう。

バイクのタイヤもそろそろ交換を考えましょう。
交換後約11000km走行で、まだ溝はありますが、
おいしい時期は過ぎました。


以上、7泊8日、8度目の北海道ツーリング記録でした。
ご覧頂いた方、ありがとうございました。
さて、次はどこへ行こうかな?
Comments