トップ‎ > ‎ツーリング記録‎ > ‎

岐阜(2016/7/18)

三連休の最終日、海の日はぷらっと走りにでかけました。
岐阜の航空宇宙科学博物館を目指します。
6:30、自宅を出発。

国道158号を岐阜へ抜けます。
今日の目的地の各務原市の航空宇宙科学博物館へ行く場合、
普通なら中央自動車道を利用することろです。
しかしそれではつまらないので国道158号を岐阜へ抜け、
高山清見道路、東海北陸自動車道を経由して行きます。


安房トンネルを抜けました。

東海北陸自動車道ひるがの高原SAにて。
美味しかった!

かかみがはら航空宇宙科学博物館へ到着。

博物館の外の航空機展示。
手前に写っているのは国産旅客機のYS-11です。
内部の見学ができます。

入場券を購入して、館内を見学しましょう。

館内。
航空機がたくさん展示されています。

エンジンの展示。

展示エンジンのボルトのワイヤリング(緩み防止)。
ボルトは緩んではいけないものですが、航空機の場合は絶対に緩むことは許されません。
いたるところに緩み防止のワイヤリングが施してありました。
さすがに美しい処理です。端部は丸めて内側に向けてあります。

エンジンの配管。
車・バイクのブレーキホースのフィッティングとほぼ同じ構成です。

トイレ!
研究用の航空機の内部に設置されていました。
開放的!

同じく名古屋にあるリニア・鉄道館のポスター。
館内に貼ってありました。
そのうち家族で行ってみたいと思います。
実は私、子供の頃は電車の運転手になるのが夢でした。
なので鉄道も結構好きなのです。

名古屋城。
せっかくなので名古屋城も観ていきましょう。
航空宇宙科学博物館からは1時間弱でした。
初めて訪れました。

天守閣。
地元松本の松本城と比べて大きいです。
敷地も広大。

エレベーター。
名古屋城はエレベーター!が設置されています。
元々の名古屋城は戦時中に空襲で焼失してしまい、
現在の名古屋城は再建された鉄筋コンクリート製のためです。
便利は便利ですが、お城にエレベーターってどうなのよ・・・。

天守最上階より。
名古屋市内が一望できます。

記念撮影用のしゃちほこ。

昼食。
名古屋名物のきしめんと味噌カツです。
城内のレストランで、あまり期待していなかったのですが(失礼)、
美味しかったです。

リアタイヤ。
先日交換したピレリのANGEL GTですが、
真夏の高速道路の連続走行でも表面の荒れは少なめでした。
さすがはツーリングタイヤ、寿命は長そうです。

夕飯。
帰宅後、お土産に買ってきたきしめんを茹でて夕飯にしました。

今日の帰宅は16:30、走行距離は約450キロでした。

Comments