トップ‎ > ‎ZX-14R‎ > ‎

低燃費走行してみた 2019/10

ZX-14Rの排気量は1441cc、燃費はお世辞にも良くありません。
ロングツーリングでリッターあたり17km前後、小刻みな街乗りだと10km少々になってしまいます。
しかも使用ガソリンはハイオクです。
今時のエコカーの方が、燃費が良さそうです。

これらの値は、特に燃費を気にせずにアクセルを開けて走った場合です。
では、低燃費を狙って走ってみたら、どうなるのかを試してみることにしました。

長野県南部、阿智村のMotor Cafe Dream。
古いバイクを展示しているカフェです。
しばらく前から訪れたかったこの場所への往復で試してみました。
距離は自宅から片道約100km、経路は一般道が約1割、残り約9割は高速道路です。
アクセルを余り開けず、流れに合わせて走ってきました。
帰り道も同じように運転して帰りました。

往復後、自宅近くのガソリンスタンドで給油。
200.5kmの走行に対して、給油量は9.72リットルでした。
平均燃費は、1リットルあたり20.6kmという結果になりました。
おとなしく走れば、1リッターあたり20km以上走るんですね。

メーター表示の燃費は17.3km/Lですが、これは今回以外も含めての表示なので乖離が大きいようです。
次回はリセットしてから試してみますか。

Comments